オオタカの水浴びの様子を撮る


オオタカが巣立ってからだいぶ経ちました。
行動半径も広くなりました。
しかし、自分で餌は捕れないから親に 餌を運んでもらっている。
今日は河原にお降りて水浴びをしていた。
間もなく親とともに狩りを覚えて行くことだろう。


3345.jpg

3346.jpg

3347.jpg

3348.jpg

3349.jpg

3350.jpg

3351.jpg

3352.jpg

3353.jpg

3354.jpg


カワセミ若鳥、頑張ってます


親元から離れた若様
頑張ってますが未だ腕は未熟ですね。
飛び込んではいるのだがGETできない事が多いのかな?
今回も失敗しました。


3339.jpg

3340.jpg

3341.jpg

3343.jpg

3344.jpg


巣立ったばかりのオオタカ若鳥


ようやく巣立ったが未だ自分で餌は捕れない。
兄弟は居たのだが、雛の段階でカラスに襲われて残ったのはこの子だけ。
親が餌を運んで来るのを待ち続けている。
親の気配を感じると声を張り上げて存在を発しながら呼んでいる。
もう親は我が子の側にいることはない。


3333.jpg

3334.jpg

3335.jpg

3336.jpg

3337.jpg

3338.jpg


水浴後のオオタカの振る舞い


オオタカの水浴びを見ることができた。
雫を垂らしながら羽はバッサバサ。
私の近くの樹に止まり日光に羽を広げる。
翼は水に濡れくっついて隙間だらけ
暫く羽を乾かしている。

3327.jpg

3328.jpg

3329.jpg

3330.jpg

3331.jpg

3332.jpg


孵化したその日から試練が・・カルガモのヒナ


昨日は居なかった川筋に今朝、雛が現れた。
最初は、6羽居たけれど・・・
川の流れに登れない雛が残されてゆく。
親ガモにとっては何でもない流れだけれど
体力のある雛は親について川を登ってゆく。
これも、雛にとっては試練なのだ。

3321.jpg
5羽がかくにんできる

3322.jpg
必死になって登ろうとしている

3323.jpg
親は振り向いて待っている

3324.jpg
必死になってついて行く

3325.jpg
とうとうこの4羽だけになってしまった

3326.jpg

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

時おじさん

Author:時おじさん


自由気侭な蟹座です。

鳥探訪が主流となってしまいましたが

時折季節のイベントにも興味を示しております

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント