外来種なのに

近年になって数を増している
ここ数年であちらこちらで目にするようになった
本来は暖かい地方の鳥である
中国南部、東南アジアに生息する
寒い日本の冬を乗り越える能力がある
そんな事で繁殖をしたらしい


11_2_23井頭 0240001

11_2_23井頭 0480002

11_2_23井頭 0760003

11_2_23井頭 1060004

11_2_23井頭 1220005

11_2_23井頭 1340001

スポンサーサイト

春よ来い

藪から藪へと動き回る
これ程目の前へ現れるのも珍しい。
しかも、明るいところでお目にかかれるとは・・
これから恋の季節になれば声で魅了して呉れるはず
その頃には目にする事はないだろう


11_2_22神宮 0540001

11_2_22神宮 0570002

11_2_22神宮 0600003

11_2_22神宮 0650004

11_2_22神宮 0670005

11_2_22神宮 0700006

青い鳥を見つめて

色美しい鳥ですよね
写真を撮り始めて直ぐに人の山
通行人が足を止めて見いってしまうからです
それもそうだ!カメラを持った人が増えるからです。
何事かと足を止めるのは必然です。


11_2_22神宮 0760001

11_2_22神宮 0790002

11_2_22神宮 0910003

11_2_22神宮 1010004

11_2_22神宮 1060005

11_2_22神宮 1310006

花から花へと

寒桜が見頃を迎えている。
早くも散り始めているのか根元には花びらが・・
でもそうでもないらしい。
鳥達が花の蜜を吸いに飛び回っている
メジロもその仲間である。


11_2_16御苑 0410002

11_2_16御苑 0480004

11_2_16御苑 0490005

11_2_16御苑 1020006

11_2_16御苑 1870001

11_2_16御苑 0250001

どちらもおなじみさん

マイフィールドでいつも会う鳥
それぞれが違う公園で会うから番では無いだろう
フィールドに向かう途中で迎えてくれるのが♀
暫く進んで行くと梅林付近で♂が顔を見せる
冬の間には遊んでくれそうだ


11_1_14大宮 0040001

11_1_14大宮 0120001

11_1_23大宮 0070001

11_2_4大宮 0010001

11_2_7大宮 0280001

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

時おじさん

Author:時おじさん


自由気侭な蟹座です。

鳥探訪が主流となってしまいましたが

時折季節のイベントにも興味を示しております

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント