孵化したその日から試練が・・カルガモのヒナ


昨日は居なかった川筋に今朝、雛が現れた。
最初は、6羽居たけれど・・・
川の流れに登れない雛が残されてゆく。
親ガモにとっては何でもない流れだけれど
体力のある雛は親について川を登ってゆく。
これも、雛にとっては試練なのだ。

3321.jpg
5羽がかくにんできる

3322.jpg
必死になって登ろうとしている

3323.jpg
親は振り向いて待っている

3324.jpg
必死になってついて行く

3325.jpg
とうとうこの4羽だけになってしまった

3326.jpg

スポンサーサイト

孵化して10日後のカルガモの雛

孵化後10日も経つと可愛らしさも薄れてしまう。
この頃になると親元を離れて行動している。
親の後を追ってくっついていない。
もう10日も経つと羽が生えるのかも・・?


カルガモ雛
5月22日孵化した日はこうであった

13_5_31 0200001
いまではこんなに・・

13_5_31 0440002

13_5_31 0810003


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

カルガモの移動時間ですよ

カルガモが時間と共に移動している。
餌やりが批判されているが無視されている。
それが鴨にとってはどうなんだろう?
あちらこちらで餌をやっている。
鴨は時間を覚えているのだろうか・・?


1211140370001.jpg

1211140390002.jpg

1211140400003.jpg

1211140440004.jpg

1211140450005.jpg

1211140570006.jpg



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

可愛いのもこの時期だけ!!

公園の草原にカルガモの親子。
野良猫や犬を連れた人、カラスの多い所。
こんな危険な所で大丈夫なのかな・・?
すぐ脇を自転車に乗った人が通り過ぎる。
無邪気な雛に声援を送りたくなる。


127110890001.jpg

127111570002.jpg

127111150003.jpg

127111230004.jpg

127111340005.jpg

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

川の増水にカルガモの雛はどうしていた?

昨日の台風が過ぎ去ったMFで・・・
折れた枝や木の葉が散らばっていた・
川原へ行ってみるとカルガモの雛が居た。
増水した川でどうして流されずに居たのか?
コンクリートの壁に遮られ避難するのに困難だろう。
ましてや夜半の事です
何はともあれ無事に過ごしたようで嬉しい・
日暮れにはきれいな夕焼けでした・


126200460001.jpg

126200280002.jpg

126200390003.jpg

12620250004.jpg

126200020005.jpg

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

時おじさん

Author:時おじさん


自由気侭な蟹座です。

鳥探訪が主流となってしまいましたが

時折季節のイベントにも興味を示しております

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント