懐かしい農機具に出会う

昭和記念公園の一角に農機具が収められている小屋がある。
別に展示してあるわけでもない。
ごく無造作に置いてあるだけです。
この機具を見ていると小さかった頃を思い出す。
現在のように横文字の機械類がなかった頃の話です。
親父、お袋が夜遅くまで頑張った秋の様が蘇った。


脱穀機(足踏み式)

脱穀機(足踏み式)

脱穀機(機械式)

脱穀機(機械式) 発動機を使って駆動した

唐箕

唐箕 脱穀した籾と細かな稲藁を風を使って選別

縄ない機

縄ない機 稲藁で縄を作る機械 俵作りに縄は必需品

箕、笊

箕と笊  農作業には必ず使ったもの

スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

残暑厳しい中蝶の給水活動

残暑も衰えることを知りません
連日の暑さにぐったりしております
川原へいってみると州には蝶が給水をしております
水分を補給している、とか、ミネラルを捕っている
なんて説がありますが私には分からない
なんで一箇所に集まるのか疑問です


蝶1

蝶2

蝶3

蝶4


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

蝉時雨

今年は蝉の啼きだしが遅いのではないか?
例年ですとこの時期は合唱が始まっているのだが。
それともココの所での曇天続きで遅れたのか?
今日行った公園ではミンミンゼミの鳴き声ばかりです。
アブラゼミの鳴き声は聞こえない。
何か変です。


アブラゼミ

アブラゼミ

ミンミンゼミ

ミンミンゼミ

ミンミンゼミ交尾

ただいま交尾中

コシアキトンボ

コシアキトンボ

シオカラトンボ

シオカラトンボ

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

何の幼虫かな・・?



10_8_19庭 0710001

庭の花壇でいやに茎だけの葉っぱがあるの気がついた
じっくりと見ると上の写真の毛虫です
何匹もうごめいている
気味が悪い程にコロコロ太っているよ
こいつの正体は・・・・?

10_8_20大宮 0450001

毒々しい色をしている幼虫の親はこいつであった
キアゲハ・・・

10_8_20大宮 0480002

駆除することをしないで蛹から羽化まで見続けたら
そんな気持ちでそっとしておいた

日照不足な春

染井吉野が関東から過ぎ去った
花の期間は花冷えを通り越して寒かった
其れにも増して寒暖の差に悩まされた
今年はどうかしています
晴天の日が少ない
今月に入ってカメラを持って出かけた日は僅かだ


10_4_13大宮 0040001

10_4_15 0050001

10_4_15 0060002

10_4_15 0190004




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

時おじさん

Author:時おじさん


自由気侭な蟹座です。

鳥探訪が主流となってしまいましたが

時折季節のイベントにも興味を示しております

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント