河原に今秋初めてのキセキレイ


今日は小鳥の動きがみられない。
少しばかり粘ってみたもののシジュウカラとメジロしかいない。
河原にターゲットを決めて散策。
キセキレイを発見、今秋初めてのお目見えである。


3378.jpg

3379.jpg

3380.jpg

3381.jpg

3382.jpg

3383.jpg


スポンサーサイト

南下の途中で寄ってくれた、サンコウチョウ


度々、目にすることがあってもはっきりと目視出来たのは初めて.
樹上を飛び回っているのでカメラ実捉えるに必死。
混成チームでどれを撮るか忙しい。
シジュウカラ、キビタキ、センダイムシクイ、コゲラ、エナガ。
今回のターゲットはもちろん、サンコウチョウである。


3372.jpg

3373.jpg

3374.jpg

3375.jpg

3376.jpg

3377.jpg





短い滞在のイソシギ


いちねんぶりに河原に現れたイソシギ。
草むらに砂が堆積し洲を出来ている。
そこをウロウロしてエサ取りをしている。
ミミズを掘り出した。
だが、わずか1日ばかりで抜けてしまった。


3366.jpg

3367.jpg

3368.jpg

3369.jpg

3370.jpg

3371.jpg




主役が入れ替わった オオタカ⇒ツミへ


オオタカの営巣で周辺の公園緊張が続いた。
産卵、子育て、巣立ち、注目の広場だった。
若鶏のオオタカが広場を離れ自立した。
広場に静寂が戻った。
離れた広場ではツミが営巣したとの話。
そこで巣立ったのかは知らないが
ツミの若鶏が現れるようになった。
 

3360.jpg

3361.jpg

3362.jpg

3364.jpg

3363.jpg

3365.jpg


カワセミ1年生、獲物は川エビ、ザリガニばかりの日でした。


冬の渡り鳥にはまだ早いのか鳥影も見えません。
川筋には若いカワセミ1年生が居るだけです。
昨日の激しい雷雨で未だ濁った水が流れている。
小魚の姿が見えないのか穫れるのはエビ、ザリガニばかり。


3355.jpg

3356.jpg

3357.jpg

3358.jpg

3359.jpg




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

時おじさん

Author:時おじさん


自由気侭な蟹座です。

鳥探訪が主流となってしまいましたが

時折季節のイベントにも興味を示しております

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント