FC2ブログ

我が物顔のツミの集団

いつの間にかこの一帯がツミの集団に占領された。
縦横無尽に飛び回るは小鳥たちの驚異となっている。
お決まりのシジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリはすっかり姿がみえない。
カラスまでもが追いかけられている始末
いつまで続くことやら、バーダーも首をすくめている。


3508.jpg

3509.jpg

3510.jpg

3511.jpg

3512.jpg





スポンサーサイト

一年ぶりのイソシギ

暑いさなかに河原にイソシギが姿を確認した。
昨年も同じ月に飛来した。
2,3日でも良いから居てほしいものです。
渡り鳥が来るまでで良いから・・・・。


3502.jpg

3503.jpg

3504.jpg

3505.jpg

3506



気品と栄華の夢の跡

夏の盛りに気品を漂わせた蓮の花。
秋の気配に姿を閉じようとしている。
蜂の巣の如き実も一つかけ、二つかけ
寂しい末路を待っている。
夢を来年に向けて・・・


3501.jpg

3496.jpg

3497.jpg

3498.jpg

3499.jpg

3500.jpg





往く夏、來る秋 花達は・・

猛暑の夏、花壇の花は苦しんだ。
生育が悪く、あるものは枯れてしまったり、花をつけることなく秋が来てしまった。
残暑の秋が短ければと祈るのみ。
生き残った花たちの健闘を期待したい。


カワラナデシコ

カワラナデシコ

ケイトウ

ケイトウ

コムラサキ

コムラサキ

シロシキブ

シロシキブ

ハナトラノオ

ハナトラノオ

モミジバルコウソウ

モミジバルコウソウ


熱中症対策、水浴するオオタカの若


熱中症対策をするには人間ばかりでは無さそう。
河原に降りてきたオオタカの若鳥
ギャラリーを尻目に水に飛び降りる。
さも涼しそうに水に浸かった。
傍にはカルガモが泳いでいるが気に掛ける様子なし。


3490.jpg

3491.jpg

3492.jpg

3493.jpg

3494.jpg

3495.jpg


カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

時おじさん

Author:時おじさん


自由気侭な蟹座です。

鳥探訪が主流となってしまいましたが

時折季節のイベントにも興味を示しております

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント